しわ 予防

30代にオススメのシワ予防法!しわの種類を知って早めの対策を!

30代に入ると急に気になり出すしわ問題。「20代の頃は何ともなかったのに」とお悩みの方も多いと思います。そんなしわトラブルは早めに対処したいですよね?

 

そこで今回は、30代のあなたにオススメのしわの予防方法についてご紹介していきます。又、しわの種類やしわに有効な美容成分等も記載していますので、ぜひご参考にして下さいね!

 

まずはしわの種類を知っておこう!

 

*乾燥じわ*
乾燥じわとは、肌が乾燥する事によって生じるしわの事を指します。主に目元や口元等の皮膚の薄い部分に生じやすいしわで、細く短いのが特徴的です。このしわを改善するには、十分な保湿と新陳代謝を活発にする事で予防・改善が可能です。

 

乾燥じわは放っておくと、しわ同士が繋がってより目立つしわに発展してしまいます。その為、早めの対処を心掛けて下さいね。

 

*加齢じわ*
加齢じわは名前の通り、加齢によって生じるしわです。私たちの皮膚は年齢と共にハリが失われ、たるみが生じます。そのたるみの影響で、くっきりとしたしわができてしまうのです。

 

加齢じわは肌のハリを取り戻さない限り改善は難しいです。肌のハリは真皮にあるコラーゲンやヒアルロン酸等が担っています。よってこれらの成分を肌に与える事が大切ですよ。

 

*表情じわ*
表情じわとは、表情の癖によって肌にしわが刻まれてしまう事を指します。代表的なものでいうと、眉間のしわや額のしわですね。これらのしわを改善するには、まず表情の癖を直さなくてはいけませんので、覚えておいて下さいね。

 

30代の女性の為のしわ対策方法をご紹介!

 

*乾燥じわには?*
乾燥じわには、もちろん保湿する事が最善策です。保湿成分が含まれた化粧品できちんとケアしましょう。特にオススメなのが「セラミド」という保湿に特化した成分です。

 

セラミドは肌の細胞と細胞の間にある成分で、肌の水分が失われないように保護する働きをします。この成分が不足すると、どんどん肌の水分が失われてしまい乾燥が進行してしまいます。よってセラミドが含まれた化粧品で不足分を補うようにしましょう。

 

又、乾燥を防ぐには肌の新陳代謝をアップしてターンオーバーを促進する事も大切です。まず、紫外線等の外的刺激から肌を守るよう心掛けましょう。そして、フェイスマッサージをして血行を促す事も代謝アップに繋がります。

 

十分な保湿とターンオーバーの正常化を意識し、乾燥じわの予防・対策を行ないましょう。

 

*加齢じわには?*
加齢じわは肌のたるみが原因ですので、肌のハリを取り戻すスキンケアを取り入れましょう。肌のハリを作るのはコラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチン等の成分です。よって、これらの成分の生成を活性化させる線維芽細胞を増加させる事が大切です。

 

・線維芽細胞増殖因子(FGF)含有の化粧品を取り入れる
・コラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチン含有の化粧品、食品、サプリ等を取り入れる
・不規則な生活や偏った食生活を改善する 等

 

20代の頃とは違ったスキンケア商品を取り入れ、生活習慣等にも気を付けましょう。

 

*表情じわには?*
上記でも記載しましたが、表情じわを改善するには表情の癖を直さなくてはいけません。下記で例を挙げますので、よくお読み下さいね。表情じわも放っておくと深く刻まれて取れないしわになるので要注意ですよ!

 

・イライラしていても眉間にしわを寄せない
・口を尖らせて顎にしわを寄せるような仕草をしない
・視界を上に向ける際に上目遣いをして額にしわを寄せない 等

 

上記のような表情をする癖がある方は注意が必要です。しかし、長年続けてきた癖は簡単には直せません。まずは「しわを作らないぞ!」という意識を持つようにしましょう。

 

そして徐々に癖を直していきましょうね。

 

早めのしわ対策で30代でも素肌美人に!

 

今回はしわの予防・対策についてご紹介してきましたが、ご参考になりましたか?しわにも種類があり、その原因や対処法もそれぞれ違います。あなたのしわがどのタイプのものなのかをしっかり理解しない限り、最適な対策が行えません。

 

この記事をご参考に、しわを作らない習慣を身につけましょう。そして30代の肌とは思えない美肌で毎日を美しく過ごしましょうね!